定められた備品を準備しよう

規定がありますよ

そろそろ備品を調達していかないと間に合わなくなっちゃうかなということで。行政書士の場合、会から定められた備品があります。まずはそちらからチェックしていきました。

 

行政書士事務所設置指導基準設置(第3条)

(1)事務用机・椅子
(2)書類保管庫
(3)金庫
(4)電話
(5)コピー機
(6)書類作成装置(パソコン・ワープロ等)
(7)事務所入来者控用具
(8)用紙、雑品等収納庫または収納棚
(9)業務用図書および図書棚

 

備品調達と資金

近場にあるホームセンターやアウトレット家具のお店を巡ろうかなど、いろいろ考えたはみたんですが。

 

できる限りコストを抑えたい!ということで。

 

楽天市場やAmazonなども含めて、事務机と応接セットあたりを探し始めました。まだ探し出したばかりなのですが、応接セットがすごく難しいなと思います。ダイニングセットにしたいのですが、あんまり簡易なものというわけにもいかない気がします。できればソファがいいなぁと考えています。

 

 

兼業行政書士のブログです。開業に関することや試験のこと、日々のさまざまなことをつづっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。