腰痛を発症しました

もともと肩こり頭痛もちで腱鞘炎もちの満身創痍なわたしですが、昨日ついにかなりの激痛とともに左側の腰に腰痛を発症しました…。階段の上り下りがものすごくキツかったです。

 

不調から限界へ…

この数ヶ月は不眠と食欲不振とストレスが重なり、肩こりや肩甲骨まわりの痛みを忘れているような状況でした(苦笑)そのため、あまり気になっていなかったのですが遂にふとした瞬間に痛みが降ってきました。あまりの痛みに仰向けでただただ天井を見つめるしかない状況に。

 

『昨日今日の話じゃなくて、もうこの体は限界きてる』

『ウォーキングとかやったらかえって体壊すからだめ』

 

とお世話になっている整体師の先生からのありがたいお言葉を頂戴しました(涙)!!そして、しっかり湯船に浸かって体を温めて、ストレッチやヨガのようなゆっくりした動作で体を動かしてよく寝てくださいというアドバイスをいただきました。今晩からは生活を見直して体をメンテナンスしていこうと心に決めました。

 

『体を動かさない仕事』

去年夏前までは会社の仕事で体を動かす機会が多く、疲れはしてもしっかり睡眠をとって眠ることができていました。しかし、開業前後になると体は動かさないのに頭は働きっぱなしで疲れてもなかなか寝付けない状況になってしまいました。

 

事務職のようなデスクワークは座っている時間が長いため、肩や腰にかなりの負担がかかってきます。そのため、ジムに通う方や整体に通う方もたくさんおられます。わたしは出不精なので自宅でできるものを…と思い、YouTubeでいろんな動画を見てきました。軽く筋トレを続けてきましたが、とにかく今はヨガやピラティスをやってみようと思います。また、頭をスッキリさせたいので瞑想やマインドフルネスにも挑戦してみようかなぁと考えています。

 

「何もしない」をする

また、整体の先生から『何もしないと決めたらもう家事も何も一切しない時間を過ごしたほうがいいです』という言葉をもらいました。わたしは何もしないということについて結構罪悪感を感じてしまう方です。ですが、先生に言われたということを免罪符に(笑)何もしないをしようと思います!

 

慣れない日々を繰り返していますが、これからはもっと自分を大切にしていきたいと考えています!みなさんも「何もしない」をしてみませんか?

 

 

兼業行政書士のブログです。開業に関することや試験のこと、日々のさまざまなことをつづっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。