開業から7ヶ月が経ちました

開業日記

5月は人に会う月でした

事前確認はZOOMが9割を占め、直接人にお会いする機会は減るかと思いきや。先輩に人をご紹介したり、支部の総会に参加したり、会社の取引先の皆様に直接お会いしてご挨拶する機会などが続きました。

コロナ感染が減少しているとはいえ、まだまだ気をつけたいところ。県の行政書士会の総会は移動手段と時間を考え、欠席することにしました。

個人的には思うところも多い月でした。わたしはあまり人付き合いが上手ではないと自覚してはいます。そのため、自分の感情のコントロールが効かなくなってしまったり、関わりたくないことからうまく避けられないことで正直しんどいことが重なりました。

他方で会社の方はわりと順調で、今やっている大きな仕事も進展しました。また、新しいお客様との出会いも多かったですが、既存のお客様も多くお仕事させていただきました。それがわたしにとってとてもありがたく、心が落ち着く出来事になりました。

「自分のやり方」の模索

わたしは自動車の業界にいるので、この業界の役に立てることをしたいという気持ちです。この地域で自動車関係をメインにしている先生があまり多くないことは耳にしました。だからこそ、できることをしたいという気持ちでいます。

決して「車が趣味」だからではありません。そんなに運転も得意じゃないし、少し人より詳しいかな?くらいです。家族や親類がする自動車の仕事をみてきました。だからこそ業界の苦労を実感するのです。いろんなものを見てきましたから、人から言われなくても知っています。

本当に「趣味を仕事にしたい」なら、映画やドキュメンタリーの映像の世界に入ったでしょう。今でも映像業界やラジオDJ、作家に憧れています。でも、「仕事としてしたいこと」は明確に違います。わたしは放送界でなく法曹界に入りたいともがいていました。でも、それを自分から話す必要はないと思っています。ですから、自分のバックグラウンドを一方的に決めつけられることはとてもストレスになりました。

今、わたしは自動車業界の方からひとつのオファーをいただいています。そのためのリサーチや事前準備を始めました。行政書士の仕事は今後変わっていく部分が多く出てくると感じています。これから開業する方も、わたしのように開業してそんなに経っていない方も、模索する日々になると思います。自分のスタイルは自分でしかつくれないし貫けないです。頑張ります!

今月のしたいこと

Udemyの講座を買い足したので、まずはそれを消化していきたいです。また、実践しないといけないことがたまってしまっているのでリスケジュールしながらこの先のやり方を再構築していこうと考えています。

そしてなにより自分の感情をコントロールできるようになること、余裕を持って対応できるようになること、かかわりたくないものから上手に逃げること。この3つは絶対に身につけたいです(笑)

コメント