電力需給がひっ迫

情報

消費電力問題で

今年の夏は電力の逼迫が懸念されているということで、最近よく節電についての情報を目にします。昨日、ある情報に触れて慌てて対策をおこなったことがありました。

「冷蔵庫の側面に紙を貼っていると電気がかかります」

えっ!!!!

わたしは郵便物を入れるウォールポケットをかけていまして、しっかり量があったのでそのウォールポケットを外してみました。そうしたら随分と側面もウォールポケットも熱をもっていました。これが原因なんでしょう。全部外して少し時間が経つと、冷蔵庫の側面はすっかり落ち着いて熱がなくなりました。

「断捨離」とまではいかないけれど

今年からは例年以上に「無駄なものを持たない」ことをモットーに、使わないものは処分しています。服は衣替えの際に冠婚葬祭やスーツ以外で1年通して着なかったものについては処分することを基準にして仕分けます。

そして、服を買う際には必ず「必要かどうか」「手持ちのものと着回しができるかどうか」を検討して買います。昔はどんな服を持っていて、必要な服はなにかを書き出して購入するようにしていましたが、今はあまり時間が取れませんので「無駄に買わない」ことを心がけています。

化粧品も同じで、使用期限があるのでなるべく使い切れるサイズのものにするとか詰替のものを買うとかそういうことに気をつけています。

物価高をどうやり過ごすか…

世界情勢に原油高、材料費の高騰で生活に制限が出てきています。わたしの大好きなポテトチップスもさらなる値上げになります。どのように生活するのか、無駄なことをしていないか、わたし自身がどんな暮らしをしているのか今一度見直すときなのかなと感じています。

今一度、ファイナンシャルプランナーの勉強をアップデートしていきたいと強く思っています。

コメント