格安simについて

ブログ

昨年11月から楽天モバイルで1GBまで無料を契約していたが、今年になって有料化することになったため解約を検討しました。

事務所や会社にいることがほとんどで外でスマホを使うことがあまりないのですが、仕事上一応備えておきたかったのでデザリングもできて安く使える会社を探して見つけたのが日本通信Simでした。

楽天モバイルは9月〜10月はポイントで実質無料にはなりますが、いずれ有料になるためこれを機に変更を決意しました。

リサーチの結果

まずはサイトに行ってみると、事務手数料3,300円の支払いもしくはネットショップなどでスターターパック(手数料代わりのもの、2,900円程度)のいずれかを選択する必要。私は楽天市場でポイントが500円分ほどあったのでこちらで購入。

当日発送のショップのため、翌日には手元に。スターターパックには登録に必要なコードが記載されていて、それを使って申し込み。申し込み後営業日3日以内にSIMを発送とあったので、月末までに届けばと思っていたがしっかり本日午前に到着。午前中に送られてきた説明書にそって手続きすると30分程度で開通できました。

使用開始から数日

表示はdocomo、電波もだいぶいいです。というのも、楽天モバイルだと道路や屋内に本当に弱くて使えないことが結構ありました。回線がdocomoのため、安心・快適。普段は1GBまで使うことがないのですが、安心して使うことができそうです!

楽天の時のようにアプリがあるわけではないため、利用した容量などはすぐに確認できない(マイページにログインする必要がある)のは少々不便ではあります。それを除けば特に何の問題もありません。これで月1GBで290円!電話番号も付与されていますし、まずは安心して使えます。

楽天のときは日割りはなく、月始め〜月末でのサイクルでの請求でしたが日本通信Simは契約(開通日)から31日サイクルでの請求になります。わたしは月末スタートになりましたが、わかりやすいので今のところはとくに問題ないです。

楽天モバイルの解約は

日本通信Simの手続きをする直前に楽天モバイルの解約をおこないました。アプリの契約情報から解約手続きをおこなうのですが、ほんの2〜3分程度で終わります。5つほどのアンケートに回答する必要があり、ひとことでも解約についてのコメントをしないと解約できなくなっています。

個人的にはデータ通信のみ1GBの300〜500円のコースがあれば解約しなかったのでそのことを記載しました。電話は一度も使わなかった(教えてもいない)ので、MNPはせずにそのまま手続きしました。あとは2ヶ月以内にSimカードを返送すれば手続き完了です。

メイン回線も契約先を探しています

現状、ガラケー1台・スマホ1台持ちをしていますのでガラケーの方をスマホに変えるにあたっていくつかの会社をピックアップしています。仕事上、キャリアメールが必要なのでそれを使える状況にしたいので今のところ2〜3社が検討対象です。

新しいスマホを購入予定なので、まずはサブ回線の方を完璧にしてから次にいきたいと思っています!

コメント