詐欺メール・詐欺SMS情報 その5(面白)

情報

 私自身の携帯電話にはほとんど詐欺メール的なものが来ないので、周囲に聞いてみたところなかなか面白いものを見せてもらいましたので公開します。

「有名人から(?)のメール」

 羽生さんから中居さんにメールだそうです!どの羽生さんからどの中居さんにメールしようとしたんでしょうね。続けてみていきましょう。

 なんだか懐かしさ感じる顔文字が入っていますね。

 何を相談したいんでしょうか?時期を考えると…。いや、別人ですからね。

 全部で5通でした。一方的に何通も送ってくる人だったらすごい嫌だわ〜という気持ちです(苦笑)念のため、メールアドレスを検索してみましたがヒットしませんでした。@以降の一部を検索してみたところ、やはり芸能人の名前を騙ったメールに使われているようでした。

 だいぶ前はこのような芸能人の名であちこちにメールを送ってくる出会い系サイトに引っ張ろうとする詐欺メールがたくさん存在しました。現在もまだこのようなものが存在するんだなぁと笑ってし会いました。

差出人の名前だけ変わってる?

 同じ人にまたこのようなメールが来たそうです。

 今ってLINEやSNSが主流だと思っていたので、メールアドレスをうっすら覚えている記憶力がうらやましいです。すごいですね。メールアドレスを検索したら、Googleから『セーフサーチにより非表示になった検索結果』と出てしまいました。

 見たことのある懐かしい顔文字がここにも…!?文面も既視感。こういったメールの文面は使い回しなんでしょうか。

 ほぼほぼ羽生さんと浜辺さんのメールは同じ内容ということになりました。

もっと危険なメールがたくさんあります

 最近、銀行を騙るセキュリティに関する詐欺メールが送られてくることが増えているようです。もっていないはずの口座に関するものであればすぐにおかしいと思えるのですが、ネットバンキングのものだと騙されてしまうパターンもあるかと思います。

 詐欺は電話もメールもすぐに反応しないようにしましょう。焦らせたり急かすことで判断を鈍らせるのが目的です。知らない人から、知らない機関からの連絡は疑ってかかりましょう。

コメント